アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「山梨 口腔外科」のブログ記事

みんなの「山梨 口腔外科」ブログ

タイトル 日 時
ボーンキャリアの管理
ボーンキャリアの管理 ボーンキャリアの管理について ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/04 17:21
垂直水平骨増生〜インプラント治療の準備として
垂直水平骨増生〜インプラント治療の準備として インプラント治療は、インプラントを骨の中に埋め込む必要があります。 そのために、年齢を経てもインプラントが残存できるために十分な骨の量が不可欠になります。 しかし、 重度の歯周病や交通事故などの外傷によって大きく骨が失われてしまう事があります。 そのために、事前に骨を再生することが必要になることがあります。 骨の状態や患者さんの健康年齢によりますが、このように大幅に骨が失われてしまっていても 骨を再生することで、インプラント治療が可能になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/27 02:34
歯牙腫でもちょっと珍しい、複合型歯牙腫
歯牙腫でもちょっと珍しい、複合型歯牙腫  歯牙腫は、歯胚(歯の種)の形成異常から生ずる組織の形態異常で、厳密には真の腫瘍とはいえません。 一般に集合性歯牙腫と複雑性歯牙腫とに分類しますが、いずれも腫瘍のなかに歯の組織を含んでいるのが特徴です。  無症状なために、エックス線検査で偶然発見されることが多いようです。腫瘍はゆっくり発育しますが、大きくなると顎骨が膨隆したり、歯の位置が異常になったりします。  今回の場合には、集合性と複雑性の両方が合わさった複雑性の歯牙腫です。  良性のものですが、他の歯の障害になることが多く、基本的... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/27 00:46
モニタリング機器によらない術中監視のいろいろ
手術中に限らず、歯科治療中に気分が悪くなることがあります。 最近は、高齢者の方の受診がどこの歯科医院でも増えているのではないでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/16 23:40
外歯瘻とは
外歯瘻とは 外歯瘻とは「がいしろう」と読みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/22 12:55
親知らずを放置して、数年経つと・・・
親知らずを放置して、数年経つと・・・ 親知らずの抜歯は患者さまにとって出来るだけ体験したくない事かも知れません。 しかし、親知らずの痛みは待ってくれません。 例え、一時的に抗生剤や鎮痛剤を服用し、痛みを散らしたとしても やはり、いつか抜かなければならない日がやってきます。 確かに、 現状でも腫れたり、痛みが続いたりといった可能性がありますが、 以前に較べ手技や手術道具も進化しており、日々簡便に済むように なって来ています。 以下の写真は、当院で説得を行うも抜歯を希望されず、その後薬では痛みが改善されず、 数年の経過... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/19 13:43
上の顎に骨がない人のインプラントについて
上の顎に骨がない人のインプラントについて 上顎には副鼻腔という空洞があり、 どうしても骨がない人にはインプラントを埋入することが難しいことがほとんどです。 しかし、 現代では、研究が進み、 難易度は一般的なインプラント手術に較べると高くなりますが、 比較的安全に、サイナスリフトという手法を用いて 手術が可能になっています。 当院でも3分の1くらいの人は、 この手術をせざるを得ません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/01 23:39
ガイドサージェリーの有用性
ガイドサージェリーの有用性 以下の写真のように、インプラントの埋入手術を行う際に、 両隣の歯の根が近接している場合には、それらを損傷することなく、手術を行うことが 最重要事項となります。 従来のレントゲン写真では当然不可能で、たとえレントゲンCTにて撮影したとしても、 0.5o以内の精度(シャーペンの芯以内)で、位置や方向、深さを 計画し、その通りに手術を行う必要があります。 このために、ガイデットサージェリーはひじょうに有効です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/17 22:25
GC インプラントモーター IM-V (ナカニシ サージックProプラス )
GC インプラントモーター IM-V (ナカニシ サージックProプラス ) ナカニシ製の最新式のインプラント埋入用のインプランターです。 これにより、正確で高トルクによるストレスのより少ない手術が可能になります。 モーター精度、注水システムが正確で、さらにバーの劣化、ブレを抑えるヘキサゴンチャックが使用可能であり、 今までとは別次元の操作性を持っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/16 07:19
親知らずの抜歯ってなぜ大変なの?
大人の歯科治療の中でも、一番嫌な治療の代表的なものに、 親知らずの抜歯があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/01 01:20

トップへ | みんなの「山梨 口腔外科」ブログ

あいざわ歯科クリニック 山梨県甲府市 山梨 口腔外科のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる