あいざわ歯科クリニック 山梨県甲府市

アクセスカウンタ

zoom RSS 異所萌出の対処法

<<   作成日時 : 2015/08/17 07:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

異所萌出とは、転位歯とも言い換えることが出来るのですが、
本来出てくるべき場所から歯が生えず、違った場所から出てくることを言います。
近年、多いケースでは、
小学6年生から中学2年生頃に生えることが多い、
第2大臼歯の生えてくる位置に問題が生じていることが多く、
さらに
後方に親知らず(第3大臼歯)が控えていることから、後々問題になりやすい場所でもあります。

あいざわ歯科クリニック 転位歯


その第2大臼歯を特殊なブラスワイヤーを歯と歯の間に挿入して、正常に生えるように
促す方法が上記のレントゲンの方法です。
大抵は数カ月以内に改善がみられます。
       山梨 あいざわ歯科クリニック
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
異所萌出の対処法 あいざわ歯科クリニック 山梨県甲府市/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる