あいざわ歯科クリニック 山梨県甲府市

アクセスカウンタ

zoom RSS これ以上届かない!

<<   作成日時 : 2015/03/14 07:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何らかの理由で、歯の神経が死んでしまった場合には、
歯の根の治療である、「根管治療」が必要となります。

この場合には、歯の根の中を満たしている、神経を取り除き、
腐らないようにすることで、
歯を抜かずに、治療し保存できるようになっています。
つまり、歯の細菌によって、腐ってしまう部分を
取り除き保存することです。
ちょっと例えが、良いかどうかは分かりませんが、
エジプトなどで有名なミイラを作るのと同じようなことを
行っています。

保存する薬品として有名なのは、ホルマリンですが、
毒性が高く、現在では行いません。
代わりに
温泉などで、「美白」になる成分として
有効成分である
「水酸化カルシウム」
によって殺菌を行った後、
歯の根の中を封鎖します。

これを、歯科では、
「根管充填」と呼びます。
その時に樹脂を用いて緊密に封鎖するのですが、

歯の根の長い、立派な歯をお持ちの方には、
樹脂の長さは規定で決まっていますが、
それでも届かないことがあり、
色々な工夫をして届かないようにします。

しっかりと、
根の先まで緊密に、治療をしませんと、僅かなすき間から
目に見えない小さい細菌が侵入してきてしまいます。

我々はこれに対抗しなければ患者さんに迷惑をかけないよう努力しなければなりません。

こちらが、治療途中の歯の根です。
山梨 あいざわ歯科クリニック

一般的な治療材料では不可能でしたので、特殊な材料を用いることで、
緊密な封鎖が出来るようになりました。
山梨 あいざわ歯科クリニック




                            山梨 あいざわ歯科クリニック

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
これ以上届かない! あいざわ歯科クリニック 山梨県甲府市/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる